コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛護 アイゴ

デジタル大辞泉の解説

あい‐ご【愛護】

[名](スル)
かわいがって庇護すること。「動物愛護
《「愛護の若」の役に用いたところから》歌舞伎稚児(ちご)用のかつらの一。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あいご【愛護】

( 名 ) スル
かわいがって、大事にすること。 「動物-週間」 「余が女を-せざるはなし/花柳春話 純一郎
その良さを損わずに保護すること。 「自然-」 「国語の-」
〔「愛護の若」の主人公の髪形から〕 歌舞伎の稚児役のつける鬘かつら

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

愛護の関連キーワード日本動物愛護協会カード大概念不当周延の虚偽ホエールウオッチングブリジット バルドーのかみふれあい公園日本動物愛護協会道路ふれあい月間動物愛護センター犬・猫の引き取り動物愛護管理法動物愛護週間海岸愛護月間生類憐みの令成沢 多美也老犬ホーム児童福祉法動物愛護法RSPCAASPCA成沢多美也

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛護の関連情報