コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汚名 オメイ

デジタル大辞泉の解説

お‐めい〔ヲ‐〕【汚名】

悪い評判。不名誉な評判。「汚名を着せられる」「汚名をそそぐ」「汚名返上」
[補説]「汚名挽回(ばんかい)」「汚名を挽回する」は正しくないとされる。「汚名返上」「汚名を返上する」「名誉挽回」「名誉を挽回する」が正しい使い方。
「汚名挽回」を誤用とする説、正しいとする説とがあるが、これは「挽回」の解釈の相違による。誤用説は「失ったものを取り戻す」意とし、正しいとする説は「もとのよい状態を取り戻す」意とする。→挽回
文化庁が発表した平成16年度「国語に関する世論調査」では、「前回失敗したので今度は―しようと誓った」という場合に、本来の言い方とされる「返上」を使う人が38.3パーセント、本来の言い方ではない「汚名挽回」を使う人が44.1パーセントという逆転した結果が出ている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

汚名

1946年製作のアメリカ映画。原題《Notorious》。イングリッド・バーグマン、ケーリー・グラント主演のスパイ映画。監督:アルフレッド・ヒッチコック、共演:クロード・レインズほか。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

おめい【汚名】

不名誉な評判。悪名。 「 -を着せられる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

汚名の関連キーワードグラント(Cary Grant)アレキサンドル・Y. タイーロフヒス(Alger Hiss)コンスタンティヌス[2世]沈黙(遠藤周作の小説)マネーロンダリング勇者マッコード烙印を押される鑓の権三重帷子清める・浄めるおさん/茂兵衛ヒッチコックお初・徳兵衛フォレスト奥平 昌邁濯ぐ・雪ぐ岡田 家武スティグマ椿説弓張月垢が抜ける

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

汚名の関連情報