コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懐信可汗 かいしんかがん Huai-xin Ke-han; Huaihsin K`o-han

1件 の用語解説(懐信可汗の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

懐信可汗
かいしんかがん
Huai-xin Ke-han; Huaihsin K`o-han

[生]?
[没]808
ウイグル帝国第7代カガン (在位 795~808) 。ブク・ハン (卜古罕) ともいう。ウイグル帝国のカガンはヤグラカル (薬羅葛) 氏族から出ることになっていたが,彼は国内におけるその勢力を利用して,エディズ (阿跌) 氏族出身でありながらカガンとなった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

懐信可汗の関連キーワードウイグル語階乗NエヌシャージャハーンN末端残基線形群Diaz de la Peña,N.Gerhaert van Leyden,N.Politeia tōn Romaiōn