コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち立つ ウチタツ

デジタル大辞泉の解説

うち‐た・つ【打ち立つ】

[動タ四]
立っている。
「小さき家の前に―・ちて」〈今昔・二九・一四〉
出発する。出かける。
「卯の刻にすでに―・たんとしけるに」〈平家・六〉
熱中して打つ。賭(か)け事などに夢中になる。
「この御博奕(ばくやう)は、―・たせ給ひぬれば」〈大鏡道隆
[動タ下二]うちたてる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うちたつ【打ち立つ】

( 動四 )
立つ。立っている。 「蔵人はその小さき家の前に-・ちて/今昔 29
出発する。出立する。 「只今-・たんずる形勢ありさまにて/太平記 11
夢中になって打つ。 「この御博奕ばくようは-・たせ給ひぬれば/大鏡 道隆
( 動下二 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

打ち立つの関連キーワードそっぽう滅法外方滅法

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android