コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

技術経営 ぎじゅつけいえいManagement of Technology

知恵蔵の解説

技術経営

技術開発とその成果をコア技術として事業化に結び付けていくマネジメントの重要性が近年ますます注目されている。技術的に成功したとしても、必ずしも事業化に成功するわけではない。特に、技術は自然科学分野、マネジメントは社会科学分野として切り離されている日本の教育体制では、製造業を中心とした産業競争力の衰退さえ危惧(きぐ)される。こうした現状を踏まえ、日本経済活性化に向けた技術と経営の両方の知識を持った技術経営人材を養成していくための技術経営(MOT)プログラム開発事業が経済産業省、日本経団連、三菱総合研究所を中心に大学、大学院及び民間の教育機関などの産官学一体で取り組まれている。

(高橋宏幸 中央大学教授 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぎじゅつ‐けいえい【技術経営】

技術を事業に結び付けて経済的価値を創出するために戦略を立案し実行すること。技術に立脚する企業や組織が、新たな技術を開発・活用して新たな事業を継続的に創出し、持続的発展を実現するために行う経営。マネージメントオブテクノロジーテクノロジーマネージメントMOT(management of technology)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

技術経営の関連キーワード産業技術フェローシップ事業(技術者養成事業)日本工業大学(にっぽんこうぎょうだいがく)垂直的マーケティング・システム美祢社会復帰促進センター工場長責任制[中国]ビジネス・スクールインキュベーター長岡技術科学大学中国の外資政策東京理科大学生産要素賦存農業協同組合東京農工大学専門職大学院営農指導員改革・開放改良普及員直接投資相互保険山口大学

技術経営の関連情報