コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

接触応力 せっしょくおうりょくcontact stress

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

接触応力
せっしょくおうりょく
contact stress

車輪とレールのように,小さな接触面積を介して二つの物体が押しつけ合うと局部的に大きな圧縮応力を生じることがある。この面に生じる圧縮応力のことを接触応力という。最大剪断応力は,接触点の直下に生じるため,この点を起点として破壊が進行し表面層が剥離することがある。任意の曲面と曲面の弾性体の接触により生じる応力を求めるためには,ヘルツの公式 Hertz's formulaがよく利用される。一般の接触問題の解析には繰り返し計算が必要になるのでコンピュータによる数値計算が行なわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android