コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改鋳 カイチュウ

デジタル大辞泉の解説

かい‐ちゅう〔‐チウ〕【改鋳】

[名](スル)鋳造しなおすこと。鋳(い)なおすこと。「釣鐘を改鋳する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいちゅう【改鋳】

( 名 ) スル
なおすこと。鋳造しなおすこと。 「貨幣を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

改鋳の関連キーワード後藤三右衛門(2代)ハリファックス(伯)正徳・享保金銀正徳・享保金銀グレシャム奈良の大仏中村内蔵助徳川綱吉元禄金銀新井白石天保金銀元文金銀宝永金銀徳力本店貨幣改鋳荻原重秀大岡忠相文政金銀吹替え印子金

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android