コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政党投票 せいとうとうひょうparty vote

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政党投票
せいとうとうひょう
party vote

議会内部での採決にあたり,党議拘束に基づき政党単位として投票を行うこと。交叉投票と対比される。議院内閣制を採用している国を中心に政党や会派を単位とした投票が一般的であるが,党議拘束が緩やかな場合には造反投票が問題となる。議会における政党投票は,一方で政党政治を議会内部で保障するものとなるが,他方,選挙結果が議会内部の採決結果を事前に規定するため,議会における審議の機能を低下させ,議会政治の危機を生む原因として指摘されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

政党投票の関連情報