政治臨調(読み)せいじりんちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政治臨調
せいじりんちょう

1988年のリクルート事件契機として,政治資金選挙制度,国会制度など一連の政治改革問題を,利害関係者である国会議員を排除した形で審議するために提唱されている機関。行財政改革において権威のある臨調 (臨時行政調査会) になぞらえて,政治臨調といわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

政治臨調の関連情報