コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

救助袋 キュウジョブクロ

3件 の用語解説(救助袋の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きゅうじょ‐ぶくろ〔キウジヨ‐〕【救助袋】

火災救助袋

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

救助袋
きゅうじょぶくろ

高層階から地上に避難する際に使用する避難器具で、布製筒状のものをいう。人は筒の中を滑って避難する。斜めに降りる斜降式のものと、垂直に降りる垂降式のものとがある。斜降式のものはすべり台状に約45度の角度で張り出され、下端は固定される。垂降式のものは直下に投げ出して使用する。垂降式は場所をとらず、下端を固定する必要がない利点をもつ反面、垂直に降下するため、降下速度の調節に問題がある。この降下速度を調節するために、伸縮繊維を用いて途中を絞る、通路を螺旋(らせん)状にする、などの方法がとられている。[室崎益輝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

救助袋の関連情報