コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文学社 ぶんがくしゃWen-xue-she; Wên-hsüeh-shê

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文学社
ぶんがくしゃ
Wen-xue-she; Wên-hsüeh-shê

中国,清末の革命団体。宣統3 (1911) 年1月1日,湖北新軍の革命派を中心に武昌で成立。当時社員 800名余。武昌蜂起前夜には湖北新軍1万 5000のうち,党員 2000,同調者 4000に拡大した。鉄道国有化反対運動で勢力を拡大し,四川暴動に呼応して8月 19日軍事蜂起し,辛亥革命の端緒をつくった。しかし湖北革命政権の実権は旧軍人,官僚,立憲派に握られ,その勢力は急速に衰えた。翌年中国革命同盟会に合流した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

文学社の関連キーワード社会主義リアリズム伊原 青々園ゴンチャロフ生方 敏郎早稲田文学楠山 正雄服部 嘉香藤田 豊八堀内 敬三ローマ演劇文化社会学小川 未明ラビッシュ斎藤緑雨係り結び半田良平武昌起義松村英一藤田豊八近代文学

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android