コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斎藤巍洋 さいとう たかひろ

1件 の用語解説(斎藤巍洋の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

斎藤巍洋 さいとう-たかひろ

1902-1944 大正-昭和時代前期の水泳選手。
明治35年生まれ。立大在学中の大正12年第6回極東選手権競技大会100ヤード背泳に優勝。翌年のパリ五輪に参加。卒業後「毎日新聞」運動部記者,のち水泳技術の指導にあたった。昭和19年9月5日マニラ戦病死。43歳。大阪出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

斎藤巍洋の関連キーワード外狩素心庵泉野利喜蔵鹿熊久安川島立男志賀山せい(6代)鈴木ひでる滝沢静子西健望月重雄吉田良三

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

斎藤巍洋の関連情報