コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斜交ドリフティング しゃこうドリフティング cross drifting

1件 の用語解説(斜交ドリフティングの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

斜交ドリフティング

小規模の斜交層理(cross-lamination)で,主な堆積面に斜めに直線的に形成されるもので,この原因は漣痕ドリフト(ripple drift)に関係している[Hemingway & Clarde : 1963].英語のdriftには推進力,漂流などの意味があり,地質的には風化して細粒化した岩石の堆積物である漂礫や,大陸氷河によって運ばれ分級せずに堆積した漂礫土などに用いられる[ランダムハウス : 1994].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

斜交ドリフティングの関連キーワード凹形斜交層理楔状斜交層理斜交層理チョッピー斜交層理複合斜交層理フュリアス斜交葉理平面型斜交層理矢筈状斜交層理山形斜交層理漣痕斜交層理

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone