断煙(読み)だんえん

精選版 日本国語大辞典「断煙」の解説

だん‐えん【断煙】

〘名〙 きれぎれのけむり。きれぎれのもや。
※蕉堅藁(1403)姑蘇台「回首長洲古苑外、断煙疎樹共凄其」 〔賈島‐雪晴晩望詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「断煙」の解説

【断煙】だんえん

孤煙。清・燮〔蝶恋花、晩景 一片山、古渡に臨む 山外のとして殘雨を收む 天、波、の如し 斷飛んで、斜陽に上り去る

字通「断」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android