コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新冷戦 シンレイセン

デジタル大辞泉の解説

しん‐れいせん【新冷戦】

東西冷戦中、1970年代に米ソ間で緊張緩和への動き(デタント)が生まれたが、1979年のソ連によるアフガン侵攻を契機に、両国が再び対立を深めたことをいう。また、東西冷戦後の国際社会において、大国間で政治的軍事的緊張が高まり、対立が表面化する状況をいう。2014年に起きたロシアによるクリミア併合をめぐる同国と西側諸国の対立などがこれにあたる。第二次冷戦

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

新冷戦の関連キーワードグローバル・パートナーシップ国連軍縮特別総会クリミア併合米中関係化学兵器東方政策核兵器

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新冷戦の関連情報