既成事実(読み)キセイジジツ

精選版 日本国語大辞典の解説

きせい‐じじつ【既成事実】

〘名〙 すでに起こってしまっていて、事実として認めるべき事柄。
※鉛筆ぐらし(1951)〈扇谷正造〉〝宵の強盗〟その他「既成事実をつくりあげて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

四字熟語を知る辞典の解説

既成事実

すでに起こってしまっていて、事実として認めるべき事柄。

[使用例] 既成事実をつくりあげて、それから、学界や文壇に承認を求める[扇谷正造*鉛筆ぐらし|1951]

[使用例] 子供が生まれればこれはもう既成事実だからね。二人はどこに向かっても夫婦だと宣言できるんだ[井上光晴*心優しき叛逆者たち|1969]

出典 四字熟語を知る辞典四字熟語を知る辞典について 情報