コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日ソ漁業暫定協定 にっソぎょぎょうざんていきょうてい

1件 の用語解説(日ソ漁業暫定協定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日ソ漁業暫定協定
にっソぎょぎょうざんていきょうてい

1977年5月 27日署名,同6月 10日発効した日ソ間の協定。正式名称は「北西太平洋ソビエト社会主義共和国連邦の地先沖合における 1977年の漁業に関する日本国政府とソビエト社会主義共和国連邦政府との間の協定」。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の日ソ漁業暫定協定の言及

【日ソ漁業条約】より

…また,付属書では,サケ,マス,ニシン,カニの漁期,適用水域,網目制限などの具体的な規制がなされた。 77年,ソ連によって200海里漁業専管水域が実施され,この問題で,同年中に日ソ漁業暫定協定とソ日漁業暫定協定が締結された。この二つの協定は,84年に日ソ地先沖合漁業協定として一体化された。…

※「日ソ漁業暫定協定」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日ソ漁業暫定協定の関連キーワードカスミン赤い月叱られ人生白い峠十三歳の夏北九州市監禁殺人事件池田治道岡山巌松平定則松前昌広

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone