コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日向湖 ひるがこ

2件 の用語解説(日向湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日向湖
ひるがこ

福井県南西部,美浜町にある湖。三方五湖の1つで円形の沈降湖。面積 0.92km2,周囲 4km,最大水深 38.5m。日本海結ばれる塩水湖で,クロダイイワシ,ボラ,タコなどの海水魚がとれ,養殖が盛ん。豊漁を祈り毎年1月 15日に湖側と海側に分れて行われる水中綱引きの行事は有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の日向湖の言及

【三方五湖】より

…福井県南西部,常神(つねかみ)半島の付け根に位置し,三方郡三方町と美浜町にまたがる三方湖,水月(すいげつ)湖,菅(すが)湖,日向(ひるが)湖,久々子(くぐし)湖の5湖をいう。古く《万葉集》にも〈若狭なる三方の海の浜清みい往き還らひ見れど飽かぬかも〉と詠われ,〈三方の海〉は歌枕でもあった。…

※「日向湖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日向湖の関連情報