コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日華共同防敵軍事協定 にっかきょうどうぼうてきぐんじきょうてい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日華共同防敵軍事協定
にっかきょうどうぼうてきぐんじきょうてい

第1次世界大戦によるドイツ=オーストリア勢力の進出を防止する名目で,日本,中華民国両軍の協力を約束した秘密軍事協定。 1918年5月 16日調印された陸軍協定と同年5月 19日に調印された海軍協定とから成る。この協定はその詳細規定に「支那軍は日本軍司令官の指揮下に入るものとす」とあるごとく中国軍を日本軍の支配下に従属させるもので,シベリア出兵の準備協定的性格が強い。第1次世界大戦終了後の 21年1月廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

にっかきょうどうぼうてきぐんじきょうてい【日華共同防敵軍事協定】

ロシア革命によるドイツ勢力の東漸防止を名目とし,日本・中華民国両軍の協力を約した1918年成立の軍事協定。1917年ロシア十月革命が起こると,田中義一参謀次長を中心に軍部は北満とバイカル以東のシベリア支配をねらい,来日中の靳雲鵬将軍,曲同豊中将に日華両軍の協力を説き,他方坂西利八郎,斎藤季治郎ら在中国武官をして中国政府に働きかけを行った。その結果,18年3月斎藤少将を委員長とする代表を派遣して交渉をすすめ,同年5月に陸・海軍別々に日華共同防敵軍事同盟が締結された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日華共同防敵軍事協定
にっかきょうどうぼうてきぐんじきょうてい

ロシア革命によるドイツ勢力東漸防止を名目とする日華両軍の協力を約した軍事協定。1917年(大正6)11月ロシア十月革命が起こると、田中義一(ぎいち)参謀次長を中心に軍部は北満とバイカル湖以東のシベリア支配をねらい、日華両軍の協力を中国側に説き、翌年3月斎藤季治郎(すえじろう)少将を委員長とする代表を派遣して交渉にあたらせた。その結果5月に陸・海軍別々に日華共同防敵軍事協定が締結された。陸軍協定は12条からなり、共同防敵のため軍事行動区域内の日本軍に中国官吏の援助を義務づけ、情報交換、軍需品、原料などの相互供給を約した。海軍協定もほぼ同一内容のものである。これにより日本はシベリア出兵の準備を完了するとともに、北満の中国軍は実質上日本の指揮下に入ることとなった。協定の本質は明らかに中国の政治的、軍事的、経済的支配にあった。これに対し、中国民衆は強く反対し、在日留学生の半数1200人が帰国し、北京(ペキン)の学生、各地の総商会も反対運動を展開した。これらの運動は五・四運動の有力な原動力となった。協定は第一次世界大戦終了後の21年1月に廃止された。[由井正臣]
『関寛治著『現代東アジア国際環境の誕生』(1966・福村出版) ▽高倉徹一編『田中義一伝記 上』(1958・同書刊行会/復刻版・1981・原書房)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の日華共同防敵軍事協定の言及

【段祺瑞】より

…中華民国の袁大総統のもとで陸軍総長を連任して実力をたくわえ,袁世凱の死後,3度国務総理となり,4年間にわたって北京の政権を掌握した。段政権は,二十一ヵ条要求以上にひどい日華共同防敵軍事協定などとひきかえの西原借款に代表される財政援助で維持されてきた親日政権だったから,第1次大戦の終了後,安直戦争に敗れて退場することになる。のち,張作霖,馮玉祥の妥協策として臨時執政となったが(1924年11月~26年4月),実権はなかった。…

※「日華共同防敵軍事協定」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日華共同防敵軍事協定の関連キーワード寺内正毅内閣ロシア革命徐樹錚段祺瑞

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android