コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日韓国交正常化

1件 の用語解説(日韓国交正常化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日韓国交正常化

朝鮮戦争中の1951年から断続的に交渉が進められ、65年6月22日に日韓基本条約を調印。この年の12月18日に批准書を交換、国交が正常化した。基本条約では、日韓併合条約調印の1910年8月22日以前に結ばれた条約・協定について「もはや無効」とし、「朝鮮において韓国が唯一の合法的な政府」と確認し合った。経済協力や漁業、在日韓国人の法的地位に関する協定も結ばれた。

(2015-12-17 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日韓国交正常化の関連キーワード外交日韓基本条約年が返る年が替わる内交渉予備交渉上掛り神懸かり下掛り矢懸かり

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日韓国交正常化の関連情報