コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明義門院 みょうぎもんいん

2件 の用語解説(明義門院の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

明義門院
みょうぎもんいん

[生]建保5(1217)
[没]寛元1(1243).3.29.
順徳天皇の第2皇女。母は藤原良経の娘中宮立子。名,諦子。承久1 (1219) 年内親王宣下,嘉禎2 (36) 年三宮に准じられ次いで院号宣下。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

明義門院 めいぎもんいん

1217-1243 鎌倉時代,順徳天皇の第2皇女。
建保(けんぽ)5年3月22日生まれ。母は東一条院。嘉禎(かてい)2年准三宮(じゅさんぐう)となり,院号をうけた。寛元元年3月29日死去。27歳。名は諦子(ていし)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

明義門院の関連キーワード薬害肝炎被害者の救済策大阪の居酒屋大阪の居酒屋讚岐忍性慶政宇都宮信房叡尊雅縁覚海

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone