春日野八千代(読み)かすがの やちよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

春日野八千代 かすがの-やちよ

1915-2012 昭和時代の女優。
大正4年11月12日生まれ。昭和4年宝塚少女歌劇団にはいり,「春のをどり」で初舞台男役として人気があり,戦後「カルメン」「虞美人」「源氏物語」などで宝塚のスターとなる。24年歌劇団理事。31年からは演出も手がける。映画にも出演。90歳を過ぎても後進を指導,平成20年には宝塚舞踊会で清元「浜行平」を舞った。平成24年8月29日死去。96歳。兵庫県出身。本名は石井吉子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android