コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春日野八千代 かすがの やちよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

春日野八千代 かすがの-やちよ

1915-2012 昭和時代の女優。
大正4年11月12日生まれ。昭和4年宝塚少女歌劇団にはいり,「春のをどり」で初舞台男役として人気があり,戦後「カルメン」「虞美人」「源氏物語」などで宝塚のスターとなる。24年歌劇団理事。31年からは演出も手がける。映画にも出演。90歳を過ぎても後進を指導,平成20年には宝塚舞踊会で清元「浜行平」を舞った。平成24年8月29日死去。96歳。兵庫県出身。本名は石井吉子。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

春日野八千代の関連キーワード葦原 邦子園井 恵子深緑 夏代宝塚歌劇団内海 重典飛翔無限昭和時代

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春日野八千代の関連情報