コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭子女王 しょうしじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

昭子女王 しょうしじょおう

?-994 平安時代中期,有明親王の王女。
能子(のうし)女王とも。醍醐(だいご)天皇の孫。関白藤原兼通(かねみち)と結婚し,媓子(こうし)(円融天皇の皇后),朝光(あさみつ)を生んだ。天延2年正二位。正暦(しょうりゃく)5年7月7日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

昭子女王の関連キーワード藤原媓子藤原朝光能子女王有明親王

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android