コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

晁有輝 ちょう ゆうき

1件 の用語解説(晁有輝の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

晁有輝 ちょう-ゆうき

?-1811 江戸時代後期の画家。
幕臣。南蘋(なんぴん)派の宋紫石(しせき)の門にまなび,西洋風の細密な着色画,とくに花鳥画にすぐれ,書もよくした。書院番をへて文化6年小普請組となった。文化8年7月4日死去。江戸出身。本姓は朝岡(浅岡)。名は豊興。字(あざな)は詩叔。通称は久兵衛

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

晁有輝の関連キーワード坂東彦三郎(3代)古史伝エレキテル朝鮮通信使日本幽囚記自伝自伝文学アストリア稲村三伯燕石雑志

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone