コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時文 ジブン

デジタル大辞泉の解説

じ‐ぶん【時文】

その時代の文。また、当代に通用している文。
中国で、その時代に一般に用いられている文体。特に代の科挙の答案に用いられた文体、または、末から民国にかけて行われた文体。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じぶん【時文】

中国で科挙の試験に課した文体。宋に始まり、元・明・清には八股文はつこぶんといわれた。
中国の現代文語文のこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の時文の言及

【八股文】より

…官吏登用試験である科挙の答案文。〈経義〉〈制芸〉〈時文〉などの別名がある。〈経義〉とも呼ばれるのは,四書五経のなかから選んだ文句が出題され,その義(意味)を受験者がみずから聖賢になったつもりで敷衍したからである。…

※「時文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

時文の関連キーワードローランド・フォン エートベシュアンナ・マリア オルテーゼレオポリド アウエルバハ梨壺の五人・梨壷の五人竹本 綱太夫(8代目)コノテーションテオクリトスガジェーゴス四つの現代化逗子 八郎マアッリー清水 紫琴青柳 篤恒早稲田文学黒田 湖山後撰和歌集梨壺の五人ハーディ清原元輔モルレー

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android