コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暴れる アバレル

2件 の用語解説(暴れるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あば・れる【暴れる】

[動ラ下一][文]あば・る[ラ下二]
乱暴な行動をする。被害が出るほど乱暴に動く。「やけになって―・れる」「増水で川が―・る」
勇ましく大胆な行動をする。「議会活動で大いに―・れる」
むやみに飲み食いをする。暴飲暴食する。
「釣りたるはぜを丸焼きにして、数食ふ事を手柄におのおの―・れける中にも」〈浮・織留・三〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あばれる【暴れる】

( 動下一 ) [文] ラ下二 あば・る
周囲の人や器物に被害が及ぶほどに、激しく体を動かす。ひどく乱暴に動く。 「棒を振り回して-・れる」 「物音におどろいて馬が-・れる」
自由に振る舞う。したいようにする。 「夏の甲子園では大いに-・れてやるぞ」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

暴れるの関連情報