コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曇延 どんえんTan-yan

1件 の用語解説(曇延の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

曇延
どんえん
Tan-yan

[生]煕平1(516)
[没]禎明2(588)
中国,南北朝時代の僧。『涅槃経』の学者として有名。北周の武帝の仏教迫害に反対したので護法僧ともいわれる。また社会事業にも活躍し,北斉の頃には国統となり,晩年には帝師となった。著書『涅槃経義疏』。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

曇延の関連キーワード県内の1次産業永寧寺黒髪山紅玉徳川実紀古今和歌六帖支払地徳川実紀ミロン類題集

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone