コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月・火星探査構想 つきかせいたんさこうそうMoon and Mars Initiative

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

月・火星探査構想
つきかせいたんさこうそう
Moon and Mars Initiative

21世紀初頭に月面基地を建設し,2019年頃までに火星有人飛行を行おうという構想。アメリカの国家宇宙評議会を中心に,国防省,エネルギー省,NASAが計画を作成していたが,クリントン大統領により中断された。まず月面基地予定地にロボットを送って探査を行い,火星から土壌や岩石を採集して地球に持帰るロケットを打上げる「火星サンプルリターン計画」を実施し,次に月面基地を建設して,人間の長期間の宇宙活動を行なったあと,火星への有人飛行を行おうというもの。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

月・火星探査構想の関連キーワード宣誓阿見201久仁明心憎い粕屋(町)周遊券ポエニ戦争大下 弘民間放送民放

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android