コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月光院 げっこういん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

月光院 げっこういん

1685-1752 江戸時代中期,徳川家宣(いえのぶ)の側室。
貞享(じょうきょう)2年生まれ。宝永元年(1704)甲斐(かい)(山梨県)府中藩主徳川綱豊(のち6代将軍家宣)につかえ,6年鍋松(なべまつ)(のち7代将軍家継(いえつぐ))を生む。家宣の死後,剃髪し月光院と号した。才色兼備で知られ,家集に「車玉集」がある。絵島生島事件の絵島は侍女。宝暦2年9月19日死去。68歳。名は輝子。通称はおきよの方,左京の局。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

月光院

没年:宝暦2.9.19(1752.10.25)
生年:貞享2(1685)
徳川中期,6代将軍家宣の側室,7代将軍家継の生母。名は輝子。通称きよ,左京。勝田元哲著邑と松平伊勢守家臣和田治左衛門の娘との子。才色兼備で和漢の書物に通じ,また家継の教育にも心を注いだ。絵島事件を起こした大奥年寄絵島の主人でもある。<参考文献>『柳営婦女伝系』16巻(『徳川諸家系譜』1巻),宮崎道生『定本折たく柴の記釈義』

(畑尚子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

世界大百科事典内の月光院の言及

【徳川家継】より

…6代将軍家宣の第3子。生母は勝田氏お喜世の方,月光院。1713年(正徳3)将軍宣下。…

※「月光院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

月光院の関連キーワードケン談義本ナッシュ滑稽本月光院マロチャールズ八橋検校定高貿易法チャールズ

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone