左京(読み)サキョウ

大辞林 第三版の解説

さきょう【左京】

〔皇居から見て左にあたるので〕 平城京・平安京の東半部。朱雀大路すざくおおじを境として東西に分けた東の側。東の京。
京都市北東部の区。鴨川以東、三条通り以北の地域。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さ‐きょう ‥キャウ【左京】

[1] 〘名〙
① (京(みやこ)の中で内裏から南を向いて左手に当たる部分の意) 平城京、平安京などを、朱雀大路(すざくおおじ)を境にして分けた東半分。平安京では、現在の京都市の市街地がこれにあたる。⇔右京
※家伝(760頃)下「藤原左大臣、諱武智麻呂、左京人也」
※今昔(1120頃か)一六「奈良の左京、九条二坊に一人の貧女有けり」
※伊京集(室町)「左京 サキャウ〈略〉唐京兆」
[2] 京都市の行政区の一つ。市の北東部にあたる。昭和四年(一九二九)上京区から分離して成立した。旧山城国愛宕(おたぎ)郡の一帯を占めており、平安京の左京とは地域的に一致しない。慈照寺(銀閣寺)、南禅寺などのほか、京都大学がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の左京の言及

【平安京】より

… 平安京は,このような条坊制に基づき町づくりがなされたが,沼沢地の多かった右京については,当初から造成不十分なところも少なくなかった。10世紀後半の成立になる慶滋保胤(よししげのやすたね)の《池亭記》は,右京には去る者はあっても来る者はなく,左京に人口が集中していると指摘している。平安初期に嵯峨天皇が唐の都の名をとって,左京を洛陽城,右京を長安城と名づけたが,右京の衰微により左京の洛陽が平安京の代名詞となった。…

※「左京」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

左京の関連情報