コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有明夏夫 アリアケナツオ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

有明夏夫 ありあけ-なつお

1936-2002 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和11年5月11日生まれ。47年「FL無宿のテーマ」で小説現代新人賞。54年明治開化期の大阪庶民の哀歓をユーモラスにえがいた捕物帳「大浪花諸人往来(だいなにわしょにんおうらい)」で直木賞。平成14年12月17日死去。66歳。大阪出身。同志社大中退。本名は斎藤義和。作品はほかに「幕末早春賦」「俺たちの行進曲」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

有明夏夫の関連キーワードマキノ雅広斎藤寅次郎[各個指定]工芸技術部門清水宏ゴールドスミス(Jerry Goldsmith)[各個指定]芸能部門科学技術スペイン内戦安野光雅山本嘉次郎

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

有明夏夫の関連情報