コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

服部正 はっとり ただし

1件 の用語解説(服部正の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

服部正 はっとり-ただし

1908-2008 昭和-平成時代の作曲家,指揮者。
明治41年3月17日生まれ。菅原明朗(めいろう)に師事。昭和10年毎日音楽コンクール作曲部門2位。12年青年日本交響楽団を創立,指揮者をつとめる。15年ビクター専属となり軽音楽映画音楽を手がけた。戦後はNHKラジオ体操第1」など,ラジオ,テレビの放送音楽を作曲,編曲。28年国立(くにたち)音大教授。平成20年8月2日死去。100歳。東京出身。慶大法学部卒。作品にオペラ「真間の手古奈(てこな)」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

服部正の関連キーワード遠藤実磯部俶宇野誠一郎佐藤勝芝祐久高田三郎渡久地政信広瀬量平船村徹山本直純

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

服部正の関連情報