望月三起也(読み)もちづきみきや

知恵蔵miniの解説

望月三起也

日本のマンガ家。1938年生まれ、神奈川県横浜市出身。高校卒業後、会社勤務を経てマンガ家のアシスタントとなり、60年に講談社発行の「少年クラブ」掲載の「特ダネを追え」でマンガ家デビュー。64年、「少年キング」で連載した『秘密探偵JA』が人気を博す。69年に連載開始した、犯罪の限りを尽くした極道が一転して白バイ警察官になり、バイクを操って問答無用で悪をたたく「ワイルド7」が大ヒット、同作品は72年にテレビドラマ化され、2011年には映画化された。がんが見つかり、創作活動を続けながら闘病生活を送っていたが、16年4月3日、肺腺がんのため死去。享年77。

(2016-4-5)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる