コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木下亀城 きのした かめき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木下亀城 きのした-かめき

1896-1974 大正-昭和時代の地質学者。
明治29年6月28日生まれ。福岡鉱山監督局,地質調査所技師をへて,昭和8年九州帝大教授となる。36年日大教授。黒鉱鉱床の研究で知られた。昭和49年1月14日死去。77歳。福井県出身。東京帝大卒。著作に「原色鉱石図鑑」「炭坑の歴史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木下亀城の関連キーワード昭和時代