コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木主 もくしゅ

大辞林 第三版の解説

もくしゅ【木主】

神や人の霊魂にかえてまつる木製のもの。みたましろ。位牌いはい。また、木像。 「周の武王は-を作て殷の世を傾け/太平記 33

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

木主の関連キーワードパーキンズ(Maxwell Evarts Perkins)オズボーン(Thomas Osborn)尾上 紋三郎(4代目)沢村 源之助(4代目)徳田 八十吉(1代目)ネフタリ フェリス沢村宗十郎(5世)アーサー ローズガロファロ犯罪人名簿木下 双葉岩井 米花小河滋次郎久生 十蘭電気椅子口説き節邑井 一鈴木重則補導処分岩瀬仁紀

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

木主の関連情報