コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神位 しんい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神位
しんい

神階ともいう。神祇に奉授した位階。四品から正一位まで 19階から成る文位と,十二等から一等までの武勲とがある。神位授与は,太政官によってなされたが,また吉田家の宗源宣旨 (そうげんせんじ) によるものも行われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

しんい【神位】

朝廷が諸神に奉る位階。品位ほんいと位階と勲位とがある。神階。
祭儀に霊魂をすえる所。みたましろ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

神位
しんい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の神位の言及

【神階】より

…神社の祭神に奉った位階のこと。神位ともいう。令には規定はないが,品位(ほんい),位階,勲位の3種があり,品位は正史としては《続日本紀》に749年(天平勝宝1)12月東大寺大仏建立の功により,宇佐八幡大神に一品,比咩(ひめ)神に二品を奉ったとあるのが初めで,四品以上4階ある。…

※「神位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

神位の関連キーワード吉備津神社(岡山市)吉田兼倶・吉田兼俱大麻比古神社伊弉諾神宮神道用語集十三塚原神社覈録吉田兼倶神社私考豊国神社しんかい霊魂諸神勲位后稷位記人位宗廟

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android