コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村立岳 きむら りゅうがく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村立岳 きむら-りゅうがく

1827-1890 幕末-明治時代の画家。
文政10年生まれ。越中富山の人。江戸の狩野養信(かのう-おさのぶ),狩野雅信(ただのぶ)に師事。幕府や富山藩,維新後は新皇居,東京府庁などの絵画の御用をつとめる。山水楼閣(ろうかく)図や人物画にすぐれた。明治23年9月9日死去。64歳。名は雅経(まさつね)。作品に「福禄寿図」「千歳御殿図屏風」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木村立岳の関連キーワード狩野勝玉木村雅経前田利保

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android