コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多忠可 ほんだ ただよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多忠可 ほんだ-ただよし

1741-1795* 江戸時代中期-後期の大名。
寛保(かんぽう)元年生まれ。越前(えちぜん)(福井県)丸岡藩主有馬孝純(たかずみ)の次男。本多忠尭(ただとお)の養子となり,宝暦11年播磨(はりま)(兵庫県)山崎藩主本多家5代。倹約を奨励した。老中松平定信(さだのぶ)らと親交があり大番頭(おおばんがしら)をつとめた。寛政6年閏(うるう)11月30日死去。54歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本多忠可の関連キーワード本多忠居寛保