本多忠鄰(読み)ほんだ ただちか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多忠鄰 ほんだ-ただちか

1811-1874 江戸後期-明治時代の大名。
文化8年生まれ。本多忠居(ただおき)の子。兄忠敬(ただたか)の隠居後,天保(てんぽう)5年播磨(はりま)(兵庫県)山崎藩主本多家8代となる。片桐内蔵治(宜(よしさだ))を家老に登用し財政再建につとめる。異国船渡来出陣備えをつくり,また第1次幕長戦争に出陣。明治7年1月12日死去。64歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android