本庁(読み)ほんちょう

精選版 日本国語大辞典「本庁」の解説

ほん‐ちょう ‥チャウ【本庁】

[1] 〘名〙
支庁に対し中心となる官庁中央官庁
※明六雑誌‐一五号(1874)政論・四〈津田真道〉「各公事の失錯を糾判するは本庁判官の職掌に属す」
② 特に、警視庁をさしていう。
※東京風俗志(1899‐1902)〈平出鏗二郎〉中「本庁及び六箇分署」
③ 自分の所属している、この庁。当庁。
[2] 神社本庁(じんじゃほんちょう)略称

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android