コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村岡宗四郎 むらおか そうしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村岡宗四郎 むらおか-そうしろう

1846-1867 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
弘化(こうか)3年11月1日生まれ。讃岐(さぬき)(香川県)の人。叔父(おじ)の小橋(こばし)安蔵らと天誅(てんちゅう)組の挙兵にくわわろうとしたが,敗報に接して中止。慶応2年丸亀藩に捕らえられ,拷問をうけて3年1月29日死去。22歳。名は正徳

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村岡宗四郎の関連キーワード運動家弘化尊攘

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android