コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東南海南海地震対策大綱 トウナンカイナンカイジシンタイサクタイコウ

1件 の用語解説(東南海南海地震対策大綱の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

とうなんかい‐なんかいじしん‐たいさくたいこう〔‐ナンカイヂシンタイサクタイカウ〕【東南海・南海地震対策大綱】

大規模な東南海地震南海地震の発生に備えて、被害の予防から被災後の復旧・復興までの対策をまとめた地震防災の基本計画。平成15年(2003)に中央防災会議が策定。津波防災、広域災害への対応、住宅・公共施設の耐震化などの予防対策、後発地震による災害拡大の防止、インフラライフラインの迅速な復旧と被災地域の計画的復興などについて定めている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone