コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東里弘会 とうり こうえ

1件 の用語解説(東里弘会の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

東里弘会 とうり-こうえ

?-1318 元(げん)(中国)の僧。
臨済(りんざい)宗。延慶(えんきょう)元年(1308)に来日。北条高時の要請をうけて鎌倉の禅興寺にはいり,のち建長寺の住持をつとめた。文保(ぶんぽ)2年8月28日死去。浙江(せっこう)省出身。法名は別に徳慧。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

東里弘会の関連キーワードドイツの容器包装リサイクル宇津神社ウルバヌス石手寺後醍醐天皇後伏見天皇一条内経今出河院右馬允家安金沢貞将

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone