東長(あずまちょう)

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

あずまちょう【東長】

佐賀の日本酒。酒名は、第19代内閣総理大臣・原敬が「東洋王者にふさわしい」として命名。大吟醸酒、純米酒本醸造酒などがある。平成7、9、11、25、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦など。仕込み水は塩田川伏流水蔵元の「瀬頭酒造」は寛政元年(1789)創業。所在地は嬉野市塩田町大字五町田甲。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android