松尾静磨(読み)まつお しずま

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松尾静磨 まつお-しずま

1903-1972 昭和時代の官僚,経営者。
明治36年2月17日生まれ。東京瓦斯(ガス)電気から逓信省にうつり,大阪飛行場長,航空局次長をつとめる。昭和24年航空保安庁初代長官。26年日本航空の設立専務,36年社長,46年会長となる。安全運航のための整備を重視し,現場主義を説いた。昭和47年12月31日死去。69歳。佐賀県出身。九州帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android