松尾馬奮(読み)まつお ばふん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松尾馬奮 まつお-ばふん

1886-1965 大正-昭和時代の川柳作家。
明治19年3月15日生まれ。生地青森県三戸(さんのへ)の銀行に勤務しながら,大正15年三戸川柳吟社を結成し会長。中央の川柳雑誌でも活躍し,陸奥(むつ)の快翁としてしたわれた。昭和40年9月19日死去。79歳。本名は庄次郎。句集に「翁」など。
【格言など】たった今までの命の有難味(辞世)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android