コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本重寿 まつもと しげとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松本重寿 まつもと-しげとし

?-? 江戸時代後期の陶工。
安政(1854-60)のころ尾張(おわり)(愛知県)常滑村(とこなめむら)丸山に小細工物専用の常盤窯をきずいた。通称は甚三郎

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松本重寿の関連キーワード安政陶工