松浦嘉一(読み)まつうら かいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松浦嘉一 まつうら-かいち

1891-1967 大正-昭和時代の英文学者。
明治24年9月1日生まれ。夏目漱石(そうせき)門下。東京高教授などをへて,昭和24年母校東大の教授。のちお茶の水女子大,鶴見女子大教授。ジョン=ダンの研究家で,「ダン抒情詩選」,アリストテレス詩学」などの訳書がある。昭和42年8月7日死去。75歳。愛知県出身。著作に「英国を語る」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android