コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松浦玲 まつうら れい

1件 の用語解説(松浦玲の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松浦玲 まつうら-れい

1931- 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和6年10月4日生まれ。京都市史編纂所(へんさんじょ)主幹などをへて,昭和56年桃山学院大教授となる。専攻は近世・近代史。横井小楠(しょうなん)や勝海舟らの研究のほか,天皇制に独自な見解をしめす。広島県出身。立命館大卒。著作に「日本人にとって天皇とは何であったか」「横井小楠」「勝海舟」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松浦玲の関連キーワードドイツ映画ダイハツ三輪車第1号車(HA型)谷川岳井上財政満州事変南国太平記艾蕪パプストプラクネット球枕状構造

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松浦玲の関連情報