コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柚木学 ゆのき まなぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柚木学 ゆのき-まなぶ

1929-2000 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和4年6月22日生まれ。47年関西学院大教授となる。平成6年学長。専攻は日本海運史。昭和57年「近世海運史の研究」で学士院賞。平成12年4月21日死去。70歳。石川県出身。関西学院大卒。著作に「近世灘酒経済史」「酒造りの歴史」,編著に「日本水上交通史論集」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

柚木学の関連キーワード酒屋(酒を醸造、売買する商店)大船建造の禁東廻海運西廻海運浦賀奉行菱垣廻船千石船樽廻船北前船過書船廻船極印

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柚木学の関連情報